読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

加速する脳ミソ

無能が日々を綴るブログ

PS4 ニーアオートマタ クリア諦めました

ニーアオートマタのクリア後の感想……といきたかったのですが、クリア諦めました。

理由は二つ。

  1. ミニゲームが難しすぎる。
  2. 単純に飽きた。

 1週目が終わると相棒の9Sを操作できるようになります。

とはいっても操作感はあまり面白くありませんでした。

2Bとの主な違いは敵にハッキング攻撃が出来ます。

敵にハッキングを仕掛けて成功すると大ダメージを与えることが出来るのですが、シューティングのミニゲームを一々挟むことで戦闘のテンポが悪くなってます。

また、2週目以降に追加されるサブクエストにはミニゲームの達成が要求されます。

いや、サブクエストなら別にどうでもいいのですけど、3週目のメインのストーリークエストにミニゲームの達成を要求してくるのが問題なのです。

難しくてそこから先に進めませんでした。

 

3週目では、新しいキャラを操作できますが、基本的に2Bと操作感は変わらないため、動かしていてあまり楽しくありません。

というより景色が変わらないのが問題の一つでもあると思います。

メインストーリーもサブクエストも狭い箱庭の中で繰り広げられるので同じところを走り回る羽目に。

またクエストは基本的にNPCに話しかけて発生、達成なのでドラマチックなクエストの起き方なんてありませんでした。

 

こういうゲームの一番の問題はサブクエストの扱いだと思います。

メインクエストで相棒が死にそうなときも、復讐に身を焦がそうとも、サブクエストでは迷子のガキを探し回ったり、引きこもりを外に連れ出そうとしたり。

正直言って覚めます。没入感が薄れる。

しかしニーアオートマタではこういう問題を逆手にとっていました。

サブクエストをやればやるほど、知らなければ、感情移入しなければ、サブクエストやらなきゃよかった……、なんていう後悔がその後のメインクエストの展開によって押し寄せてきます。

まあ、ミニゲームのせいで出来ないクエストいっぱいだったんですけど。

 

なんか日本のゲームはオープンワールド系のゲームの型に嵌ってしまっているような気がします。今回のニーアオートマタはその典型といった感じでした。

DOD1,2みたいな章選択制のころに戻してもいいんだよ。

 

ということでニーアオートマタは近々売ってきます。

EDはYoutubeで見ます。

新宿Endもyoutubeで見たし、別にいいでしょ。

というか新宿End自力で見たやついるの?

 

 

ニーア オートマタ - PS4

ニーア オートマタ - PS4